ホーム > ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングで白く輝く美しい歯に

ホワイトニング

私たちの歯は日常生活の様々な要因や加齢の影響で黄ばんできます。昔のような白く輝く歯を取り戻したい!!そう思ったことはありませんか?そんな悩みを解消するのがホワイトニングです。

ホワイトニングの目的は、機能以外に見た目の美しさを回復をすることにあります。ホワイトニングにより、単に歯色や形の治療にとどまらず、機能を考える処置を行うことで、素敵な笑顔を取り戻したいと考えています。

どうして歯は変色するの?

食品に含まれる色素による変色

茶渋と呼ばれている食品に含まれる色素が歯の表面に沈着し、変色する事があります。

喫煙による変色

喫煙者はヤニが付きやすいのはご存じの通りです。一度ついてしまった着色は日々のお手入れだけでは取れない場合が多いです。ホワイトニングにより着色を除去することが可能です。

加齢による変色

年を重ねるごとに黄ばみを増していくのは事実です。また生まれつき歯が黄色い方もいらっしゃいます。この加齢による黄ばみ・生まれつきの黄色い歯は表面から変色が進んでいる場合が多いので、ホワイトニングがとても効果的です。

ホームホワイトニング

ホワイトニング

歯科医師の指導の元、自宅で行うホワイトニングです。マウストレイに薬剤を塗布し、装着することで歯を漂白します。時間はかかりますが、色戻りがしにくく、白さが安定します。オフィスホワイトニングに比べてより自然な白さにすることができます。

ホームホワイトニングの流れ

STEP1

まずは、歯科医師のカウンセリングを受けます。

STEP2

歯の型を取り、ホワイトニング専用のマウストレイを作成します。この後は自宅での治療です。

STEP3

審美歯科で処方された薬剤をトレイ(マウスピース)に塗布し、装着します。

※薬剤の濃度にもよりますが、 通常1日1~2時間程度の装着時間が必要です。
※お忙しい方のために、就寝時に装着するための薬剤もあります。
※就寝時に治療を行う場合、1回8時間程度マウストレイを装着していただきます。

ホームホワイトニングは、始めてから1週間程度で効果が現れ、2週間~約1ヵ月でご希望の白さまで漂白することができるでしょう。

オフィスホワイトニング

専用の機材を使用し、プロの手によって行われるホワイトニングです。
医院にてカウンセリングを行うところまでは、ホームホワイトニングと同様です。
その後、審美歯科にて歯表面の汚れを除去した後、ホワイトニングを行います。
オフィスホワイトニングの特徴は、濃度の高い薬剤の使用と光照射です。
薬剤を歯の表面に塗布した後、専用の機械にて特殊な光線を照射します。
これにより短時間での漂白が可能となるのです。
よって、1回目のホワイトニングであっても、明確に歯が白くなっていることを実感できます。その後、再び歯表面を洗浄し、フッ素などの薬剤で歯をコーティングして、 1回の治療は終了します。 通院する回数については、どのくらい歯を白くしたいのかによって異なります。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用する治療法を「デュアルホワイトニング」と呼んでいます。遠方から通院する患者様など、何度も通院できない方におススメのホワイトニングです。まずは通院時にオフィスホワイトニングを行い、その後の治療はホームホワイトニングにて行います。治療完了までに要する時間は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの中間くらいです。

ホワイトニング施術例

ホワイトニング施術前 ホワイトニング施術後
ホワイトニング施術前 ホワイトニング施術後